メールがもっと便利で楽しくなる!
 
まりんの解決ナビ

BIGLOBEサイト内からお探しの情報を検索したり目的の情報へナビゲートします。

 は別ウィンドウで表示します。

BIGLOBEメールサービス事務局

アクセスカウンタ

RSS Windows10でのBIGLOBEメール利用について【7/29 更新】

<<   作成日時 : 2015/07/15 17:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 7/29 記事を更新しました。

 いつもBIGLOBEメールをご利用いただき、ありがとうございます。

 2015年7月29日に、MicrosoftのWindows10がリリースされました。
 Windows10でのBIGLOBEメールの動作確認状況を以下のページに掲載しましたので、ご確認ください。

→「Windows10 各種BIGLOBEサービスの対応状況」
→「Windows10でBIGLOBEメールを使いたい」

 ここでは、BIGLOBEメールの、Windows10でのWebメールの利用方法と、Windows10標準メールソフトのセットアップ方法について、概要を説明します。また、標準ブラウザ「Edge」から「Internet Explorer 11」に切り替える簡単な方法についても説明します。

◆BIGLOBEメールのWebメールを利用する

 内部評価の結果、Windows10の標準ブラウザ「Edge」では、「アドバンスト版」はご利用いただけないことがわかりました。「標準版」は問題なくご利用いただけます。

 Windows10に同梱されているInternet Explorer 11では、「アドバンスト版」「標準版」とも、問題なくご利用いただけます。ご自身でインストールしていただく必要はありますが、Chrome、FireFoxでも問題なくご利用いただけます。

 Internet Explorer 11を使って「アドバンスト版」を利用する方法について、以下のFAQで説明しました。

→「Windows10で、BIGLOBEメールのWebメールを利用したい」

◆BIGLOBEメールをメールソフトで利用する

※メールソフトでBIGLOBEを利用できるのは、BIGLOBE接続コースをご契約の方のみです。

 内部評価の結果、Windows10の標準メールソフト「メール」では、POP、IMAP、ActiveSyncという3種類の受信方法でBIGLOBEメールを利用できることを確認しました。

 3つの中では、POPの設定が簡単なのでお勧めです。ActiveSyncについては、メール機能については問題なくご利用いただけますが、カレンダー機能の一部に不具合があります。

 受信方法ごとのセットアップ方法と注意事項を、以下のFAQに記載しました。

→「Windows10の[メール]をセットアップする(POP)」
→「Windows10の「メール」を手動でセットアップする(POP)」
→「Windows10の「メール」を手動でセットアップする(IMAP)」
→「Windows10の「メール」を手動でセットアップする(ActiveSync)」

◆Windows10の標準ブラウザ「Edge」でBIGLOBEメールのログイン画面を開いた状態から、「Internet Explorer 11」に切り替えて「アドバンスト版」を利用する

 「Edge」でBIGLOBEメールのログイン画面を開いた状態の場合、以下の手順で「Edge」から「Internet Explorer 11」に切り替えれば、簡単に「アドバンスト版」を利用できます。

1)「Edge」の右上にある「・・・」をクリックまたはタップする
2)メニューが表示されるので、「Internet Explorer で開く」をクリックまたはタップする

画像


3)「Edge」の上に重なる形で、「Internet Explorer 11」が表示される
4)「Internet Explorer 11」で、BIGLOBE ID(またはBIGLOBEメールアドレス)とパスワードを入れた上で、「アドバンスト版」を選んで「ログイン」をクリックまたはタップする


 Windows10は今後も更新が予定されていますので、今後も、BIGLOBEメールの動作検証結果を更新していきます。

 今後ともBIGLOBEをご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

月別リンク